MENU

月別投稿数

本当におすすめ防災グッズセット7選

非常口

災害が発生してからでは遅い、事前に準備しておきたい防災グッズ。

でも、いざ自分で必要なものをすべて集めようとすると、かなり大変です。

そこで、今回はおすすめの防災グッズ7選をご紹介します。

防災グッズセットの選び方・ポイント

防災グッズセットの選び方やポイントを見ていきましょう。

足りない物・必要な物を追加するのが基本

水ペットボトル

防災グッズは基本的に足りない物・必要な物を追加するのが基本です。

今回ご紹介する防災グッズはセットでまとめて購入することができますが、完璧ではありません。

たとえば、防災セットの中にラジオが含まれてなかったら、追加で入れておく必要がありますし、女性だったら生理用品なども足す必要があります。

このように、あなたにとって必要なものを追加することが前提なのが、防災グッズセットです。

食料と水は3日分

食事

災害時は食料や水が手に入りにくいので、3日分は確保しておきたいです。

防災グッズセットの中には、3日分の食料が含まれているのもありますが、中には消耗品だけや1食しか含まれていない場合もあります。

そのため、防災セットとは別に食料と水も3日分は準備しておきましょう。

防災グッズの総量・重さ

防災グッズの総量の重さは、男性で15kg、女性なら10kgと言われていますが、できるだけ軽くしましょう。

今回、ご紹介している防災グッズセットも5kg前後と軽いものを厳選しています(水や食料を追加すると2kg〜3kgは重くなります)。

一般用・ファミリー用・女性用・子ども用か

家族

家族構成にあった防災グッズセットを選びましょう。

防災グッズセットは基本的に誰にでも合う必要最低限のセットが多いですが、中には女性用や子ども用の防災グッズもあります。

災害時でも一人一人必要なものが違うので、じぶんや家族にあった防災グッズセットを選びましょう。

撥水性や反射材の機能があるバッグ


出典 : https://www.amazon.co.jp

防災グッズセットはリュックを一緒に販売しています。

その際、濡れても大丈夫な雨の日にも強いリュックや、夜間や停電しても反射材でリュックが光るものを選びましょう。

暗闇でもじぶんの居場所を教えることができれば、生き残る確率が格段にあがります。

おすすめ防犯グッズセット7選

おすすめ①:防災セット 地震対策30点避難セット


出典 : https://www.amazon.co.jp

テレビ・新聞・雑誌などで取り上げれた防災グッズセット

防災士が選んだおすすめ30種類の防災グッズセットです。内容の充実さはもちろんのこと、グッドデザイン賞も受賞した部屋の中の見える位置に置いても、気にならないデザイン。

火や水や汚れにも強い素材を使用し、実際の災害にあっても安心な設計がされています。夜間・停電時でも光る反射材を付きで、暗闇の中でも人がいることを周りに知らせることができ、助けを求めることができます。

重さは5kg。女性や子供でも持ち運ぶことができます。

防災防犯ダイレクト
¥20,800 (2019/03/17 21:09:48時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめ②:山善(YAMAZEN) 防災バッグ



出典 : https://www.amazon.co.jp

山善が選んだ防災グッズセット

食べ物や飲み物ではない消耗品をメインに選んだ防災セット。携帯トイレや緊急用ホイッスルなど、災害時あったらとても助かるグッズが多く入ってます。値段も安く避難した際に必要なものがコンパクトにまとめられています。

ただ、消耗品がメインなので別途で災害時用の食品と水などの飲料水を購入する必要が。緊急避難用の食品は自分で選びたい人向けの防災グッズセットです。

おすすめ③:Relieved Life 防災グッズ

出典 : https://www.amazon.co.jp

防災のガイドブック付きの防災グッズセット

災害時に必要なアイテムが全43個も入っている防災グッズセットです。現役の消防士協力したオリジナルガイドブックで、ネットが繋がらない状況になっても安心。

食品・水から消耗品まで幅広く揃えた防災セットになっています。大型リュックを使用しているので、他にも必要だと思ったものを追加することも可能です。

おすすめ④:Defend Future 防災セット 1人用 Relief

出典 : https://www.amazon.co.jp

累計50,000個売れている人気の防災グッズセット

日本発の防災用品メーカーが販売している信頼性の高い商品です。防災士が考えて作った3日間の間、災害にあっても生き抜くための43点セット。


楽天ラインキングの防災関連グッズで1位を獲得し、朝日新聞などでも紹介された厳選防災セットになっています。個人だけではなく、実際の企業や自治体の備えとしても導入されている商品です。

アマゾンや楽天でも購入することができますが、公式サイトにより詳細なセット内容が書いてあるので、ぜひ確認してください。

おすすめ⑤:非常用持ち出し袋36点セット リュックタイプの防災セット

出典 : https://www.amazon.co.jp

福島県の被災企業が考案した防災グッズセット

災害時に役に立つ36点入った持ち出しセットです。

食品から防災ずきん、避難時用の寝袋など消耗品だけではなく、まさに被害にあったときに役に立つ生死に関わるようなものまで含まれています。

ただ、携帯用の充電器はスマホのコネクト部分に合う合わないがあるので、合わない場合は別途購入する必要があります。

おすすめ⑥:アイリスオーヤマ 防災グッズ

出典 : https://www.amazon.co.jp

女性のための防災グッズセット

女性のために考えられた防災グッズセットです。生理用品や消耗品など収納されており、避難時でも女性が安心して過ごせるよう集められたセットになっています。

重量も約1.92kgと軽く、女性や子どもでも持ち運ぶことができる重さに。ただし、メインは生理用品や消耗品なので、食料品などは追加で購入する必要があります。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥6,480 (2019/03/17 21:09:50時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめ⑦:キッズ防災セット

出典 : https://www.amazon.co.jp

子ども用の防災グッズセット

子どものために考えられた防災グッズです。小さいお子さんでも持ているよに、重さは2.4kg。デザインは子供も喜ぶかわいいデザインになっています。

リュックには反射材を使用しているので、停電や夜間でも小さいお子さんがいる場所がわかります。さらに、名前と連作先シートを入れれるクリアポケット付きで、迷子になっても安心。

まとめ

今回ご紹介した防災グッズセットは、防災士が選んだ防災グッズや実際に被害にあった福島の企業など、専門家が選んだものです。

もし、はじめて防災グッズを購入するのであれば、ぜひ、専門家が選んだ防災グッズを参考にしください。