【ホームステイ×3か月×僕の体験談】10個のメリット・デメリット

僕はアメリカで3ヶ月間ホームステイをしてました

はじめてのホームステイ先は「1ヵ月間、黒人の3人家族の家庭」
2回目は「2カ月間で1人暮らしの白人のおばあちゃんの家」でした

もちろん「楽しいこと」や「うーん・・」と残念に思うこともありましたが、今では貴重な経験をできたと感じています

  • これから留学を考えている学生
  • ホームステイが決まったけど不安がある学生

 

留学するなら一度はホームステイを経験したほうが、人生の幅が広がります

と、かっこいい事いいましたが、ぶっちゃけ、就活や友達との話のネタになるので経験したほう良いです

この記事では「アメリカでホームステイを3ヶ月間してわかったこと9つ」をご紹介します

ホームステイはどんな感じか

ホームステイ先の環境は家庭によってかなりの差がある

夕食のごはんの取り方も

  • 家族と一緒にご飯を食べるホームステイ先もあれば
  • バラバラで食事をとる家庭もあります

 

最初にも言いましたが、3ヶ月間の間で2つのアメリカの家庭で過ごしてました

こんなことは言ってはいけないのかもしれないですが、1回目の黒人の家庭は残念ながら「家族と一緒にご飯を食べたり」「観光に連れて行ってくれる」日本人がイメージしている楽しそうなような家ではなかったです

2回目の家庭は白人おばあちゃんの家で「家族の1人のように、一緒にご飯をたべたり」するホストファミリーでした

日本の家庭とおなじで、アメリカも家族ごとに違うのでホームステイ先を一概に「コレだ」と言うのはむずかしいです

 

ホームステイの利点

まずはアメリカでホームステイする5つのメリット

① ホームステイは語学力が上達しやすい

いいホームステイ先だと家族の人が積極的に外に連れ出しくれたりして、観光名所を案内してくれるついでに、英語もしゃべりますので短期間で英語のスキルが伸びます

平日の昼は学校で友達と英語の勉強、平日の夜と土日はホストファミリーと一緒に英会話することで、確実に上達していることを実感できます

ホームステイの環境は語学力が伸びる

 

② ホームステイは現地の生活を体験できる

ホームステイはアメリカの家庭を体験できる唯一の機会なんです

ホームステイ先の家族と近所のスーパーに行くだけでも「普段何を買っているのか」「どんな料理を作るのか」見ているだけでもワクワクしました

留学の面白さは日本では体験できない他の国の文化を経験できること

③ ホームステイは子供有無で英語力が変わる

「子供の英語なんて!!わたしたち大人だけど!」って、思うかもしれませんが、子供と英会話することで、英語の上達につながります

子供の英語の特徴は
  • スラングなども使わなく
  • むずかしい単語を使わない
  • 英語もはっきりとしゃべり
  • でも、文法は完璧(僕たちより)
  • で、よく話しかけてくるため、

英会話初心者のじぶんたちにとっては、子供と英語を話すことは上達速度がはやくなります

これは僕の場合かもしれませんが、

  • 低い声(男)は英語は聞き取りにくく
  • 高い声(女性や子供)は、聞き取りやすいので、
  •  

    子供の場合リスニングが簡単でした

    しかも、子供の遊び相手をすると喜んでくれて、親とも仲良くなれる

     

    ④ ホームステイは老夫婦だとめっちゃ優しい

    僕は2ヶ月間ほど一人暮らしのおばあちゃんの家でホームステイしていましたが、

    めっちゃ優しかった

    いつも「どこか行きたいとこはないの〜?」「ごはんなに食べたい?」など気にかけてくれ、ぼくのひどい英語も聞いてくれました

    メモ
    アメリカでは「独り立ちした子供の部屋」をそのまま「留学生用の部屋」として利用していることが多い

     

    ⑤ ホームステイの費用を下げれる

    交渉次第で滞在費(ホームステイ代)を下げることができる

    ホームステイの終了期間(契約終了のだいだい2週間前)が近くなると、ホストファミリーから「継続して滞在する?」「1ヶ月間7万円だよ」など聞かれるので、そのタイミングで滞在費の交渉ができるんです

    基本は留学エージェントが仲介手数料を取っていたので、その分安くなりますし、もし値段が変わらなかったら自分から言えば、下げてくれると思います

    実際に1万5000円安くなったよ

     

    ホームステイのデメリット

    ここからはホームステイのデメリットを紹介

    ⑥ ホームステイ先にも’当たり”はずれ’がある

    僕の最初の1ヶ月間はいわゆる”はずれ”のホームステイ先でした

    渡米してはじめの1ヶ月間は、映像関係の仕事をしているアフリカ系の黒人の家庭で敷地内に家が2軒あり「家族用の家」「留学生用の家」で分かれて生活していました

    ご飯(朝食・夕食)の時だけ、「家族用の家」に行きましたが、ホームステイ先の家族とご飯を食べることはありませんでした

    留学エージェントを通して決めるホームステイ先は完全に”運”

     

    ⑦ ホームステイ先の食事が合わない

    実はアメリカって家庭ごとで料理がまったく違うんですよ

    「ピザ」「フライドポテト」「ハンバーガー」のイメージも間違っていないのですが、ホームステイの場合、そこの家庭の家系によって料理がちがいます

    家系によって食事が違う
    • 「アフリカ系アメリカ人」だと、豆やスパイスをたくさん使った食事がでてきますし
    • 「スパニッシュ系アメリカ人」の場合だと、「タコス」や「ブリトー」
    • 「日系アメリカ人」は日本食に近い料理がでます

    なので、アメリカにホームステイするから「ピザ」「ハンバーガー」が、食事に出てくるとは限りますせん

    ルームシェアだと自炊か外食で好きな料理を食べれますが、ホームステイの場合だと出された食事を食べ続けなくてはいけない

    ホームステイ先の食事で悩んでいる留学生も多いよ

    アメリカの食事について紹介している記事を書きましたので参考にしてみてください

    アメリカ留学中の食事は?大学の寮・ホームステイ先のご飯

     

    ⑧ ホームステイ先に馴染めない

    ホームステイでもっと重要なのがどんな人たちいるのか

    じぶんではどうしようもない場合もありますが、たいていは自ら積極的にコミュニケーションを取りに行けば馴染めることができます

    僕もはじめの1ヶ月間は黒人の4人家族、他の留学生も3人とも黒人の人で戸惑いましたが、積極的に会話していくようにしました(結局、1ヶ月間で別のホームステイ先に変えましたけど・・・)

    メモ
    ただし、

  • ホームステイの人が夜まで仕事で会話する機会がなかったり
  • じぶん以外にも留学生もいて性格が合わなかったら
  •  
    ホームステイ先を変更するのも1つの方法です

     

    ⑨ ホームステイはビジネス

    ボランティアで留学生を受け入れている訳ではなく、ホームステイはビジネスの一部で、アメリカの家庭では収入の一部として生活していることを知っておきましょう

    家族で温かく迎えてくれるイメージもありますが、実際はそうではない事もあるからです

    メモ
    基本的には留学生とホームステイ先とは対等の関係で、お客様ではないので注意してください

     

    ⑩ ホームステイ先のルールが大変

    僕が留学中に経験したルール
  • 夕ご飯は7時〜8時まで
  • 夜遅い時間に帰ってくるのはダメ(正確な時間はよくわからない)
  • お風呂は10分以内
  • バスタブにお湯をためるのは禁止
  • 冷蔵庫の中の使えるスペースが決まっている
  • など、留学生をたくさん受け入れているホームステイ先だったのでルールがあったのかもしれませんが、経験したのだとこんな感じでした

    僕は平気でしたが、人によってはそこの家庭のルールが窮屈に感じることもありますし、別の家庭だともっと厳しいルールがあるかもしれませんので、そこのルールに従いましょう

    ホームステイは他人の家に住むと同じこと

     

    ホームステイの契約は1 ヶ月の短期間がオススメ

    日本で留学エージェントを通し契約する際は1ヶ月間にしましょう

    契約を1ヶ月間にするメリット4つ
    • 1ヶ月後の交渉で留学費を安くできる(僕の場合は1万5000円値下げ)
    • ホームステイ先と合わない場合変更しやすい(じぶんからホストファミリーに言えない人向け)
    • 最終的にホームステイからルームシェアにする留学生が多い
    • 友達とルームシェアすることになっても日付を決めやすい

    逆にデメリットは1ヶ月後の滞在先に困るぐらいです。ただ、留学して1週間目に言っておけば、たいていは延長させてくれます

    無責任なこと言ったけど、意外と何とかなるもんだよ

    留学中は考えていなかったことがたくさん起きますし、海外での対応力が伸び、トラブルもじぶんの成長に繋がると考えれば留学も楽しくなります

     

    ホームステイのメリット・デメリットのまとめ

    【メリット】

    1. 語学力が上達しやすい
    2. 現地の生活を体験できる
    3. 子供有無で英語力が変わる
    4. 老夫婦だとめっちゃ優しい
    5. 滞在費を下げれる

    【デメリット】

    1. ’当たり”はずれ’がある
    2. 食事が合わない
    3. 馴染めない
    4. ホームステイはビジネス
    5. 家庭のルールがある

    最初の頃は大変だったホームステイも今では貴重な経験ができたと思っています。

    ぼくの3か月間のホームステイ生活をしてわかったメリット・デメリットでしたが参考になれば幸いです

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)