1分でキレイに!キーボード掃除におすすめのクリーナーグッズ9選

キーボード掃除

この記事は、キーボード掃除におすすめなグッズを9選紹介しております。キーボード掃除と言っても、様々な種類があるので、選び方から特徴まで合わせて解説していますので、ぜひ参考にしてください。

キーボードの掃除グッズの選び方

キーボード掃除の仕方によって、必要となるグッズが変わります。

キーボード奥の汚れを取るなら「エアダスター 」「そうじ機タイプ」

「エアダスター」や「掃除機タイプ」は、キーボード奥の汚れを取るのに適しています。月に1回、キーボードを清掃すると奥の方にある食べかすやホコリが溜まらず、長い期間使えるようになります。

エアダスターの特徴

キーボード掃除の中でも定番なのはエアダスターです。ガスの圧力で空気を噴射し、キーボードのキーボードの奥にあるゴミを取り除いてくれます。

エアダスターのメリット

  • キーボードの奥のゴミを吹き飛ばすことができる
エアダスターのデメリット

  • 取り扱いに注意が必要

掃除機タイプの特徴

掃除機タイプは、空気を吸い込みキーボードの奥のゴミを吸い上げてくれます。ただし、こびり付いてしまったカスなどは、なかなか取り除けないことが多いです。

掃除機タイプのメリット

  • 吸い上げてゴミを取り除いてくれる
掃除機タイプのデメリット

  • こびり付いているゴミの除去が難しい

キーボードの表面の汚れを取るなら「ブラシタイプ」「シートタイプ」「スライムタイプ」

定期的にキーボードを清掃するなら「ブラシタイプ」か「シートタイプ」「スライムタイプ」のお掃除グッズがおすすめです。「エアダスター」や「そうじ機タイプ」は少し使用するのが大変、外に移動したり充電したりする必要があります。

ですが、「ブラシタイプ」「シートタイプ」などはその場でササっと簡単きれい。毎日キレイなパソコンを使いたい人向きのグッズです。

ブラシタイプの特徴

ブラシタイプは、デスクの上に常に置いておけるようなデザインがおしゃれで可愛いものが多くあります。ホコリもちゃんと取り除くことができ、1日一回お手軽に掃除することが可能です。

ブラシタイプのメリット

  • デザインが可愛いのが多い
  • 毎日簡単に掃除ができる
ブラシタイプのデメリット

  • キーボード奥の掃除には使いにくい

シートタイプの特徴

シートタイプも常にキーボードをキレイにしておくのに必要なお掃除グッズです。キーボード以外にも、モニターや机の上拭くのに使用可能。清潔な環境で仕事するのには必須です。

シートタイプのメリット

  • キーボート以外にも使える
  • 定期的に掃除することができる
  • テーブルの上に置いても邪魔にならない
シートタイプのデメリット

  • キーボートの奥までは掃除できない

スライムタイプの特徴

スライムタイプは表面のホコリを取ることが簡単にできます。さらに、キーボードの溝の掃除可能。ブラシやシートタイプにはないメリットがあります。

スライムタイプのメリット

  • キーボード溝などを掃除できる
スライムタイプのデメリット

  • スライムにホコリが蓄積されてしまう
  • 汚れたらスライムを交換する必要がある

キーボード掃除グッズおすすめ9選

サンワサプライ デスク周り用バキュームアタッチメントキット

掃除機に取り付けてほこりや食べかすを取り除くお掃除グッズ

ノズルを直接掃除機につけてキーボードのゴミを吸い取ります。掃除機で直接ゴミを吸い取るので、キーボードの奥にゴミが入ってしまうことを防ぎ、きれいに。

さらに先端部分には、ブラシがついているので引っかかっているゴミも取れるんです。キーボード以外にも、デスク周りや車内の細かいところといろいろな用途に使うこともできます。

キーボード掃除 PCキーボード掃除機 卓上クリーナー ハンディクリーナー

USB充電可能なコードレスのハンドクリーナー

キーボードなどのせまいスキマを簡単に掃除することができ、強力な吸引力でゴミを吸い上げてくれます。連続使用可能時間は45分。

ノズル部分は交換可能で、ブラシヘッドに変更すれば、キーボード表面の食べかすやほこりも落とすこともできる。

キーボードクリーニングスティック

キーボードのほこりを取るために設計されたお掃除グッズ

見た目は綿棒のようですが、先端のスポンジをはずすとスティック部分がヘラ状になっている独特な設計。内部のヘラ状の構造が、キーボードのスキマのゴミやホコリをきれいに取り除くきます。

掃除機では吸い取ることができなかったこびりついているゴミも剥がすことができます。

デジ基地(Digital Base)
¥499 (2019/05/24 10:01:33時点 Amazon調べ-詳細)

DoriUp キーボードクリーナーゲルスティッキー

くっついて隙間のゴミを取るゲルスライム

強力な粘着力で、キーボードの隙間に入り込んだほこりや車内設備まわりをかんたんに掃除してくれます。さらに、エタノール配合で除菌効果もあり、ゴム素材で手にもやさしいです。

ゲルスライムはどんな形状でもフィットして使えるので、いままで手が届かなくて掃除できていなかったところを綺麗にすることができます。ただし、何度も使用していると、粘着力がなくなりゴミを蓄積してくるので、交換する必要があります。

サンワサプライ エアダスター(逆さ使用OKエコタイプ) CD-31ECO

スキマのゴミを吹き飛ばすエアダスター

キーボードのホコリを掃除するのなら、一番おすすめなのがエアダスターです。缶タイプのエアダスターは、ガスの噴射のいきおいでキーボード内のゴミを取り除いてくれます。

ノズル付きのエアダスターなら、細いスキマにも簡単に差し込むことができるので、より細いが掃除ができるようになります。

サンワサプライ
¥323 (2019/05/24 10:01:34時点 Amazon調べ-詳細)
キーボード本当におすすめエアダスター5選!充電式の電動タイプと缶タイプ

マーナ アニマルキーボードブラシ ペンギンセット

ホコリをかき出すシリコンブラシ

動物の形のブラシがキーボードの隙間のほこりを取り除いてくれます。ノートパソコンのキーボードには使うことができませんが、デスクトップのキーボードには使用することができます。

動物のかたちをしているので、職場に置いておいても恥ずかしくない商品。かわいいからむしろ置いておきたくなる商品です。ホコリもちゃんと取れるので、かき出すのに夢中になります。

マーナ アニマルポンポンクリーナー クマ S375A

ホコリをかき出すシリコンブラシ

動物の形のブラシがキーボードの隙間のほこりを取り除いてくれます。ノートパソコンのキーボードには使うことができませんが、デスクトップのキーボードには使用することができます。

動物のかたちをしているので、職場に置いておいても恥ずかしくない商品。かわいいからむしろ置いておきたくなる商品です。ホコリもちゃんと取れるので、かき出すのに夢中に。

クマの他にも、カエルやうさぎなど、ほかにもかわいい動物がいます。

Peetoko 卓上そうじ機

手のひらサイズのサイズのパワフル卓上そうじ機

ナイロン製のブラシと螺旋状のファンでキーボードのゴミを清掃してくれます。もちろんキーボード以外にも、机の上の消しゴムのカスやタバコの灰なども吸い取る。

吸い込んだゴミもボタン1つで処理することができるので、手を汚すこともありません。

Peetoko
¥1,399 (2019/05/24 10:01:36時点 Amazon調べ-詳細)

エレコム クリーナー ウェットティッシュ

除菌と消臭効果のウェットティッシュ

キーボードにももちろん使えますが、ウェットティッシュならモニターやスマホ、机の上なども掃除することが可能。キーボードの奥は残念ながら掃除しにくいですが、これから定期的にキーボードを常にキレイにしておきたいなら、必要となるお掃除グッズです。

銀イオンと緑茶成分が含まれているので、除菌効果や消臭効果に優れているウェットティッシュ。