P-one wizカードの3つのデメリットと注意点!

P-one wizカードのデメリット・注意点

1%OFFになるP-one Wizカードですが、実は以下のような注意点もあります。

  • リボ払い専用カード
  • 1%OFFが一部対象外
  • 海外保険が付帯していない

今回はP-one Wizカードの注意点・デメリットをより詳しくまとめてご紹介。

 

P-one wizの3つの注意点

① リボ払い専用カード

P-one wizリボ払い専用カード

まず、P-one Wizカードを検討しているあなたが、知っておいてほしいことは、P-one Wizはリボ払い専用のクレジットカードです。

「えっ!リボなの?」と思うかもしれませんが、最初に設定されている支払い方法がリボ払いなだけで、3分ほどで簡単にリボ払いを解除することができます。

 

メモ
支払い方法の変更については「【設定3分】P-one Wizカードを「ずっと全額コース」に変更する方法」に詳しく記載しているので参考にしてください。

[kanrenc id=”6772″]

もし、支払い方法を変更せずに使用してしまうと、10%以上の利息が発生する場合があるので必ず行いましょう。

 

② 1%OFFが一部対象外

P-one Wiz1%OFF対象外

購入商品が1%OFFが最大のメリットなP-one Wizですが、一部サービスが対象外なんです。

対象外の商品は

  • サンリブ・マルショク店内ご利用分
  • ポケットカードトラベルセンター
  • 電子マネー・WEBマネー チャージ(Edy・nanaco・au WALLET等)
  • 切手、各種ギフト券等の金券類
  • 生損保等の各種保険料
  • ETCカードのご利用分
  • キャッシングご利用分
  • 年会費

電子マネーや保険は利用している人が多いと思いますが、残念ながら対象外になってしまいます。

ですが、これ以外の商品、各種税金、国民年金保険料などは「1%OFF特典」の対象になるのは本当にお得なカードなんです。

 

③ 海外保険が付帯していない

P-oneWiz海外保険付帯なし

通常のクレジットカードに付帯している海外保険、P-one Wizにはついていません。

海外旅行に行かない人は特に気にする必要はありませんが、行く場合はカードに保険が付いていないので注意が必要です。

海外旅行の間だけ、海外保険が付いている別のクレジットカードを利用しよう。

 

まとめ

P-one Wizカードの注意点は今回ご紹介した3つぐらいですが、

  • リボ払い専用カード
  • 1%OFFが一部対象外
  • 海外保険が付帯していない

それ以上に、うまく利用すれば年間で1万8000円以上はお得になるクレジットカードです。

 

メモ
なぜ1万8000円もお得にあるのか、気になる人は「年間1万8000円お得に!P-One Wizカードがおすすめな5つの理由」を参考ください。
[kanrenc id=”6935″]
メモ
申し込みしてから手元にカードが届くまでの審査期間など知りたい人は「P-one Wizカードの審査期間と届くまでの発行日数は?」をどうぞ。
[kanrenc id=”6818″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)