本当におすすめ非常食セット7選

カップ麺

避難した際に必ず必要となるのが非常食。
ひと昔は缶パンが非常食のイメージがありましたが、最近はご飯にパン、おかずまでなんでも揃っています。

ですが、種類が多いと逆にどれがいいのかわからなくなりませんか?

そこで、この記事ではおすすめの非常食セット7選をご紹介します。

非常食セットの選び方・ポイント

非常食セットの選ぶ方やポイントを見ていきましょう。

日数で選ぶ

カレンダー

非常食セットは日数分で食品が販売されている場合があります。よくあるタイプは3日分と7日分です。

非常食セット3日分

カレンダー

1人9食分が入っている3日間の非常食セット。
災害にあったときに最低限必要となるのが、3日分の食事と言われています。

災害発生からの3日間は人命の救助が優先され、ライフラインの準備がと整っていない場合が多くあるため、3日分の食事はじぶんで確保するしかありません。

そのため、非常食は最低3日分の確保が必要と言われています。
非常食セットの中でも、一番多い販売している種類が3日分です。

非常食セット7日分

1週間

7日分の非常食セットもさまざまな種類があります。
3日分の非常食が必要と言われますが、あくまで最低限の備えです。

食事の配給がなければそれ以降は我慢するしかありません。そうならないためにも、7日分の非常食を準備しておくのもおすすめです。

非常食セットと水が必要

水ペットボトル

非常食セットは水が付いていない場合があるので、別途で保存水を購入する必要があります。

非常食セットはアルファ米や野菜スープなど、水が必要な食品も中にはあります。
お湯は必要ありませんが、常温の水の確保は必要なので、もし非常食セットに水が含まれていない場合は、一緒に長期保存できる水も購入しておきましょう。

おすすめ非常食セット

おすすめ①:尾西食品 アルファ米12種類全部セット

出典 : https://www.amazon.co.jp

5年間保存できるアルファ米

アルファ米はご飯を炊かずに食べれるお米のこと。尾西食品のこのアルファ米ならお湯で15分、水なら60分でふんわり柔らかいご飯が非常時でも食べることが可能。

全部で12セット。エビピラフやドライカレー、チキンライスなどが入っており、すべて味が違うので、毎食異なる味を食べることができます。

尾西食品のアルファ米シリーズは保存食・非常食とは思えないほどのクオリティーで、アマゾンの口コミからも人気の高さがわかります。

おすすめ②:永谷園 非常食保存食セットフリーズドライご飯 4種(20食)

出典 : https://www.amazon.co.jp

永谷園のご飯セット

5年間の長期保存ができる永谷園の保存食セットです。20食分の非常食が入っていて、味は全部で4種類。炊き込み五目ごはんとチャーハン味、カレー味、ピラフ味になります。

さらに、調理時間はお湯で3分、水なら5分で食べれるようになる優れもの。しかも、水がないときでもそのまま食べることも可能。お菓子のように「サクサク」食べることもできてしまうんです。

1食の量は260gとボリュームも多いので、非常時に永谷園のご飯が食べれたら安心できるはずです。

おすすめ③:新食缶ベーカリー 24缶セット 賞味期限5年 しっとり食感の缶詰ソフトパン (3種)

出典 : https://www.amazon.co.jp

5年間の長期保存ができるパン

水も要らずに缶を開けた瞬間にパンを食べることができます。24缶セットで味は全3種類。プレーンと黒糖、オレンジ味。

非常食なのにもかかわらず、食感はしっとりやわらか、避難時でも美味しくいただくことができます。

防災防犯ダイレクト
¥10,368 (2019/08/17 13:18:45時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめ④:3人用/3日分(27食) 非常食セット アルファ米/パンの缶詰


出典 : https://www.amazon.co.jp

5年間保存ができる非常食セット

5年間も保つ「おにぎり」「パン」「アルファ米」が一緒になった非常食セット。

おにぎり 9袋(3種類×3袋)
アルファ米 9袋(3種類以上)
パン缶詰 9缶(3種類以上)

この非常食セット1つあれば、1人3日生きていける量になっています。

選ばれている保存食はどれもお湯いらず。水さえあれば、食べることができる非常食です。

おすすめ⑤:カゴメ 野菜の保存食セット


出典 : https://www.amazon.co.jp

カゴメの野菜中心の保存食セット

栄養が偏りがちになってしまう避難時、カゴメが販売している野菜の非常食で栄養バランスを保つことができます。

カゴメの人気商品「野菜一日これ一本」の長期保存用が6本と「野菜タップスープ」が6袋3種が一緒になった非常食セットです。

「野菜たっぷりスープ」は温める必要なし。そのまま常温で野菜をとることができる優れもの。非常時は野菜を摂ることがなかなかできないので、この非常食セットは貴重です。

カゴメ
¥2,720 (2019/08/17 13:18:46時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめ⑥:5年保存の非常食・防災グッズを18種類セットにした【3日間満足セット】


出典 : https://www.amazon.co.jp

実際に食べて選ばれた非常食セット

3日間分の保存食をまとめ口コミ評価の高い非常食セットです。5年間、保存することができる非常食を18種類。

出典 : https://www.amazon.co.jp

ドライカレーやチキンライス、五目ごはん、などのアルファ米。
オレンジ味や黒糖味などのパンの缶詰。
さらに、サンマの味噌煮や牛肉大和煮などおかず缶詰。
野菜スープや食後のデザートまであります。

カロリー計算済みで、1日1772キロカロリー摂取すること可能です。

おすすめ⑦:7日分・38種類・50品をセットにした【7日間満足セット】


出典 : https://www.amazon.co.jp

一週間は生き残れる非常食セット

5年間保存できる保存食が計50品、38種類の非常食セットです。

出典 : https://www.amazon.co.jp

主食はご飯とパン。
おかずはハンバーグや肉じゃが。
野菜スープやおやつまで含まれています。

さらに、災害時に役に立つアルファ米のレシピ帳や保存水も付いてくるので、この非常食セットが1つあれば、7日間は食事に困りません。

まとめ

非常食セットは、防災士や専門家が考案し災害時にも生きていけるような、カロリーバランスや食べやすい食品が選ばれています。

ぜひ、この機会に防災グッズだけではなく、非常食も見直してみてください。