本当にオススメほどけない靴紐グッズ10選!

靴紐

ほどけない靴ヒモグッズは、ワンタッチタイプやダイヤル式、磁石・マグネット式、ゴムでほどけない靴紐など様々なグッズがあります。

この記事では、その中でもおすすめのほどけない靴ヒモグッズを10選ご紹介します。

ほどけない靴紐グッズの選び方

今、使用している靴ヒモに留め具を付けて、ヒモがほどけないようにするのか、それとも、新しくほけない靴ヒモを購入するのかなどで選び方が変わります。

ボタン式の調節タイプの靴ヒモ

ボタン式の調節タイプは、靴ヒモ自体に調節ボタンが付いていることが多いです。

ワンタッチでヒモの長さやキツさを調節することができ、ほどけない靴紐の中でも一番種類が多いタイプになります。

マグネットタイプの靴ヒモ

マグネットタイプの靴ヒモは、今履いている靴のヒモに取り付けることがいいです。

磁力と聞くと外れやすそうと思うかもしれませんが、かなりの負荷まで耐えることができ、かなり強力にくっつきます。逆に取り外すのに、苦労するぐらいです。

留め具タイプの靴ヒモ

留め具タイプの靴ヒモは、今使用している靴ヒモに取り付けることが可能で、新しく靴ヒモを購入する必要がなく他の靴にも使い回すことができます。

ただし、留め具部分が擦れると既存の靴ヒモと擦れてしまい消耗しやすいことも多いです。

ゴムタイプの靴ヒモ

ゴムタイプの靴ヒモは、伸縮性があり足のサイズにぴったしフィットしやすいです。

ヒモを結ぶ必要もないので、ヒモがほどける心配もありません。ゴムタイプの靴ヒモとボタン式の調節タイプが合わさっている商品も多いです。

コブタイプの靴ヒモ

コブタイプの靴ヒモは数が少ないですが、人気のある靴ヒモタイプでもあります。

コブ部分をずらすだけで、簡単にヒモを調節することができるので子供でも楽に靴を履くことができます。

おすすめ磁石・マグネットタイプの靴紐1選

Zubits ズービッツ

マグネットを使用した結ばない靴ヒモグッズ

マグネット・磁石タイプの靴紐で人気高い「ズービッツの靴ヒモ」
約8kgまでの負荷にも耐えらるので、走ったり飛んだりしても、外れません。ワンタッチで近づけるだけで、マグネット同士がしっかりとくっつくので便利。

磁石本体は外側に露出していなので防水に関しても問題なし、磁石による外部影響もほとんどありません。ただ、マグネットの磁力がかなり強力なので、外れにくいかもしれません。

Zubits(ズービッツ)
¥4,428 (2019/08/14 08:41:33時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめワンタッチタイプの靴紐5選

Hodokenayi 結ばない靴紐6 足セット

6足セットの結ばない靴ヒモ

運動靴やスニーカー、登山靴とくつ紐の長さは100cmあるので、どんな靴にも対応することが可能です。ゴム素材の伸縮性で足にかかる圧力を分散し、締め付け感を感じさせません。

使い方は簡単。穴をヒモに通し、ワンタッチの調節ボタンを押し、ヒモの先端をロックし完了。留め具で靴ヒモを調整し、ヒモが緩んでも調整ボタンで簡単に足に合わせることができます。

Fifty Storms 結ばない靴紐

簡単装着・簡単ほどけない靴ヒモ

むすばない靴ヒモでスニーカーやスポーツシューズ、ランニングシューズと様々なタイプにしようすることができます。靴ヒモが解ける心配がなくなるので、靴ヒモを気にする必要がなくなります。

さらに、デザインカラーは26種類から選択可能。別々のカラーを購入するれば、オリジナルおしゃれ度が上がります。適度なゴムの伸縮性で足のサイズにフィットしやすくもなっています。

Fifty Storms
¥498 (2019/08/14 08:41:34時点 Amazon調べ-詳細)

Bane

今使っている靴ヒモにBaneを付けるだけ

靴ヒモを買い換えなくてもBaneがあれば、もう結ぶ必要はなくなります。ヒモのキツさは微調整が可能なので、じぶんで靴ヒモを結んでいるより、快適に使用可能。

Baneが4つの留め具が入っているので、2足分使用することが可能です。ヒモを結ぶのが苦手な子供でも簡単に使うことができます。

Bane(バネ)
¥800 (2019/08/14 08:41:34時点 Amazon調べ-詳細)

RJ-Sport ゴム製結ばない靴紐シューレースロック

ゴムの伸縮性で足のサイズにぴったしフィット

むすぶ必要のない靴ヒモ。靴ヒモについている留め具をつまんでロックすれば、簡単に調節可能。ワンタッチで足のサイズに合わせれるので、こどもや高齢者でもすぐに使えるようになります。

さらに、ゴム製の伸縮性のあるヒモで足の甲が高い人にもぴったし合う。カラーは全26種類もあり、好きな色を選択でき、お気に入りの靴に合ったカラーを選ぶことができます。

Canwn 伸縮するワンタッチゴム靴紐

伸縮性・完全防水・反射素材の3拍子そろった高品質の靴ヒモ

反射素材を使用しているため、夜間でも光るので安心してランニングが可能。完全防水仕様で雨の日でもOK。雨に濡れても痛みにくいです。

ワンタッチ靴ヒモで調節は簡単。きつくするのも緩くのも一瞬で調節ができてしまいます。さらに、高品質の伸縮すうゴムを利用しているので、さまざまな足の大きさにフィットします。

おすすめ結ばないゴムタイプの靴紐3選

HICKIES 2.0結ばない伸縮素材の靴ひも 

ニューヨーク発信の結ぶない靴ひもHICKIES

くつ紐を結ぶ必要のないオリジナル技術を使い簡単に着脱が可能。伸縮性の素材で足にフィット感が増します。14本の靴ひもが入っているので、1足分の靴ひもとしては十分。

デザインもシンプルでカラーバリエーションも豊富にあるので、どんなスニーカーに合います。ただ、長さを調節することができないので、色々な結び方のパターン組む必要があります。

HICKIES(ヒッキーズ)
¥1,780 (2019/08/14 08:41:35時点 Amazon調べ-詳細)

coolnice 結ばない靴ひも

シリコン性の伸びる靴ヒモ

防水性なので、濡れても問題なし。軽く拭くだけでキレイになります。使い方も簡単。1本づつ、靴の穴に通すだけで取り付けが完成します。

さらに、色の種類は13色。1本1本異なる色に変えることもできるので、靴ヒモをカラフルしてオリジナルの靴を履くことも可能です。

coolnice
¥796 (2019/08/14 08:41:36時点 Amazon調べ-詳細)

クールノット 結ばなくてもいい靴ひも

結ばなくてもいい靴ヒモ

ゴムタイプではないですが、結ぶ必要のない靴紐。
ナイロン素材で靴の締め具合をコブで調整することができる靴ヒモタイプ。特許も取得している人気のある商品です。

コブをずらすだけで、簡単に調節が可能。足先の方だけキツくしたいゆるくしたいなどの部分締めができる。子供の力でも楽に調節できるので、脱ぎはぎに手こずりません。

COOLKNOT(クールノット)
¥980 (2019/08/14 08:41:36時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめ人気メーカー・キャタピラン靴紐2選

CATERPYRUN キャタピラン 75cm

運動シューズの性能を最大限に発揮するために開発された靴ヒモ

結ばない靴ヒモの中でも人気のメーカーのCATERPYRUN(キャタピラン)。その商品の中でもダントツの口コミ数と高評価の数が多い商品です。

ヒモを結ばずに靴を履くことができ、ほどけることもありません。伸縮性のゴムで足にフィット感をもたらし、ランナーに圧倒的な人気を誇ります。

テレビでも取り上げられることのある商品で、もし、結ばない靴ヒモで迷っているのなら、CATERPYRUN(キャタピラン)がおすすめです。

キャタピラン 結ばない靴ひも キャタピーエアー 70cm

デザインを重視したCATERPYRUN(キャタピラン)の靴紐

これまでの靴紐シリーズとは違いラメ入りでデザイン性が大幅にUPしてます。さらに、専用フックが含まれているので、好きなようにヒモを絡めることができます。

Made in Japan製で長く使うことができる高品質の靴ヒモを探しているならおすすめの商品です。

CATERPYRUN(キャタピラン)
¥980 (2019/08/14 08:41:37時点 Amazon調べ-詳細)