MENU

1カ月目は利回り4.30%の+129円|3000円投資生活やってみた

「3000円投資生活」をはじめて1カ月が経過

2017年の12月からはじめました

 

金額は少ないけど、あとで「こんな時期もあったな~」と振り返るために、じぶん用の記録記事です

 

積立している投資先

僕が先月投資したはファンドは

  • ニッセイ外国株式インデックスファンド
  • ニッセイ日経平均インデックスファンド

上の投資先は「3000円投資生活」でおすすめされていたファンドです

本でオススメされたからと言って、何も考えずに買うことはしませんでした

さすがにね・・・じぶんのお金ですからね

「過去の5年間の実績」や「手数料」で決めました

本に書いてあるからと言って鵜呑みにはせず、じぶんで判断するが大事

 

実は、もう1つ!

別の投資先を買いました

「3000円投資生活」の本には載っていなく、僕が調べて購入

  • レオス-ひふみプラス

という、過去5年間かなりの実績を上げていて、今月、1番株価が上がったのも実は「レオスーひふみプラス」でした

 

この3つの投資先に決めた理由は「国内株式(日経平均株価)」「外国株式(主要先進国の株式に投資)」「国内株式(割安銘柄)」にリスク分散ができるから

その為に3つのファンドに分けたのですが、予想外に国内株式が好調だったようで日本の株中心のファンドが頑張ってくれていました

 

最初の投資金額

  • ニッセイ外国株式インデックスファンド:1000円
  • ニッセイ日経平均インデックスファンド1000円
  • レオス-ひふみプラス:1000円

「3000円投資生活」の言う通りに、まずは3000円からはじめました

 

僕の使っているSBI証券は毎月自動で3000円引き落としして、投資してくれるように設定しているのですが、正直、投資していたことを忘れてました

3000円というのは、ちょうどいい金額で飲み会一回分

これだけで、お金で毎月の証券口座を確認するのが楽しみが増えました

 

ただし、本にも書いてありますが、毎月3000円だけでは1000万円貯めるのは、どこかのタイミングで積立する金額を増やす必要があります

 

【3000円投資生活】1ヶ月後の結果

と言うことで、1ヶ月後はどうなったのか!!

すでに、タイトルにも書いてありますが、1月目は利回り4.30%、+129円の収益が上がりました\(^o^)/

3000円→3129円

気になる内訳は

  • ニッセイ外国株式インデックスファンド:+14円(1.4%)
  • ニッセイ日経平均インデックスファンド:+32円(3.2%)
  • レオス-ひふみプラス:+30円(3.0%)

 

「レオスーひふみプラス」がすごい!

「ニッセイ日経平均インデックスファンド」もなかなか!

どちらも国内株式が中心のファンドですが、日本の好景気がわかりますね(ぼくの給料は上がっていませんが・・・)

 

2018年は日本経済に対しての不安要素がないと言われている年ですからね

僕は「3000円投資生活」で積立投資を知って、いいタイミングではじめることができました

 

「ニッセイ外国株式インデックスファンド」はまずまずの結果が、先進国中心の投資先ですからね、今後に期待しています

 

積立投資ブログ|1カ月目の感想は

3000円投資生活をはじめて本当によかったです

だって勝手にお金が増えた!!

129円ですけど・・・・

 

作業時間は0時間

気が向いた時に口座を確認していただけで、お金が増える(もちろん減ることもあります)

 

3000円投資生活を1ヶ月やってわかった「メリット」「デメリット」をさっくとまとめました

 

3000円投資生活のメリット
投資金額が少ないから生活に影響がない
株や経済を知るきっかけになる
月0時間でお金を運用できる
口座を確認するという楽しみが1つ増える

3000円投資生活のデメリット
証券口座の開設・設定がたいへん
3000円だけでは、1000万は目指せない

 

1ヶ月やってわかったことは、お金がお金を増やしてくれる

お金持ちがさらにお金持ちになる理由がわかった気がします

 

今回は僕は3000円しか投資していないですが、これが3万だったら1290円、30万だった1万2900円に増えるってことです

 

もし、積み立て投資をやったことがないなら「3000円投資生活」を読んでみてください

「株をやったことがないとか」

「株は難しいからとか」

関係なく、誰でも資産運用ができるようになります

今の生活を変えたい、どうにかしたいと考えているなら「3000円投資生活」は「投資のきっかけ」と「資産運用のやり方」を教えてくれる本です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)